halcan



おこもり

今日は太郎をみながらカタカタ
結果一歩も外にでることなくおこもりでした

日課のお買い物も太郎のタイミング悪いお昼寝で行けず
夕食は余り野菜を全て使ったカレーに
お米はバスマティライス
a0008755_06110322.jpg
チキンライスのときはタイ米だったし
今日のお昼は日本米だった

お米のラインナップの感覚が日本と違う
近くのスーパー(Sainsbury's)で手に入るのは
イタリア・リゾット米2種、スペイン・パエリヤ米、イタリア産スシライス、タイ米、タイもち米、バスマティライス10種類くらい、バスマティライスの玄米、などなど

タイ米とバスマティライスのパッケージの作り方には
『多量のお湯で茹でて水を切る』とあるので
パスタに準じた存在かな
てかクスクスとだいたい同じか
棚も同じだし

レンチンのご飯も各種取り揃えております

スーパーが






こちらも逸話のあるジャパニーズキュウリサラダ
a0008755_06094849.jpg
これは高校のときにアメリカのホストマザーから教わった
Cucumber salad Japanese style
きゅうりのニンニク酢醤油漬け
ほんとは七味とごま油もいれるんだけど、これはお子様も食べられるように
今日は時間がなかったので紙のように薄く切って揉んだ
アメリカ人のホストシスターは、
翌朝残ったきゅうりとヤギのチーズをパンにはさんでサンドイッチにしてお弁当にしてた

同い年の娘を持つホストマザーが、日本が恋しかろうと作ってくれたんだな、
と今になって思う
あの交換留学をしていた一年はたくさんのアメリカ人に降るように愛情を注がれたのに
渦中にいるときは全く気づかなかった、というのが原罪のように残っています
だからせめてものお返し、と外国人にはできるだけ親切に接しようとしてきた
そんな思い出の味

欧米の腕みたいなおばけきゅうりで作るので
日本のきゅうりで作るときはピーラーで縦に薄切りにしてました

これはお昼ご飯
a0008755_06331771.jpg
昨日の残りのポークソテーと野菜たっぷりオムレツ
英国の人は日本の人が国産を好むように英国産を好む
とても美味しい豚肉でした
今日はご飯も上手に炊けたよ(鍋で)
それなのに当たり前のように食べる太郎に驚いた
ご飯はとても腹持ちがいいので夕食までおなかがすかなかった

毎日が食餌記録になってるなー
だってほんとこれくらいしかかくことないくらい暇なんだもん
あとはカタカタしてるだけだし

今日のハイライト
a0008755_06113561.jpg
太郎が野球チップスみたいなサッカースティッカーを集めている
各国のチームとか選手とか、
ブラジルワールドカップにちなんだマークとかスタジアムとかを集められるの
5枚で50ペンス(90円くらい)、で今日は5セット買ってきたんだけど
原産国がイタリアで作りが甘いのね
包装紙の外から中身がうっすらみえるので
全部チェックしてキラキラのシールが一番手前にあるのを探して買えば、と教えたら
なんと今日25枚中9枚がキラキラのシールだった
ラッキー



[PR]
by halcan2 | 2014-07-04 06:43
<< ガストロパブとやら 太郎画伯 >>

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30