halcan



カテゴリ:美術( 7 )


金刀比羅宮 書院の美

金刀比羅宮 書院の美

若冲の名前につられて行って来た

マダムとムッシュウから招待券をいただいていたのに
前日終電を逃したためチケットを持っていけず
一緒に行くはずだった子はご機嫌斜めでドタキャン
なので一人でみてきた

客寄せの展示物は半分くらい複製でがっくり
若冲は襖四枚分くらい本物があったのでそれだけじっくり見てきた
応挙も岸岱もあまり響かなかったのだけど
邨田丹陵の富士山図がぴしぴしと響いた
ミニマル

透けるような色使いに水の国ニッポンの底力を感じた

でもなんか見ごたえなかったなー
126年ぶりの一般公開っていうのはまあありがたいことだけど
半分偽ものだし、作品数も少ない
去年のプライスコレクションは本当に良かったんだなあと改めて思った
作品数めちゃめちゃ多かったし
見せ方もアメリカ的ですごく面白かった

おまけでやってた歌川広重の江戸百景が結構面白かった
知ってる地名とかあると、昔はこうだったんだあ、と
水辺で生活する人が多かったのね
上下水道が整ってないこと考えたら当たり前だけど
水も今よりもずっとずっときれいだったんだろうし
舟の上で逢引きとか、海辺の娼館とかロマンチックだったんだろな


金比羅さんにいったらしいおばあちゃんが
あのとき食べたおそば美味しかったわねー、
なんて大声で話してて周りの人と顔見合わせちゃった
お年寄りのコメントとか自由で面白い
応挙の虎を前にして、猫ちゃんだわねあはは、とか
[PR]
by halcan2 | 2007-09-09 20:33 | 美術

dali

とっても面白かった
作品数も多かったし、セクションも上手くまとまってた
アンダルシアの犬もあって嬉しかった

世界中で起こる事をちゃんと咀嚼して作品にしてるということがよくわかった
homage to ミレーとかテーマの消化っぷりに唖然
[PR]
by halcan2 | 2006-12-12 02:26 | 美術

美術の校外研修みたいな一日

メキシコからギリシャ、日本

More
[PR]
by halcan2 | 2006-08-19 04:25 | 美術

東京-サンフランシスコアートフェスティバル

なつかしの中央線で立川くんだり(失礼)まで

More
[PR]
by halcan2 | 2006-07-31 20:29 | 美術

吉原治良展

黒字に赤の丸の人

美術館で一つだけ作品を見るよりも
こうして年代順に見るほうがわかりやすくて好きだな

More
[PR]
by halcan2 | 2006-07-31 12:09 | 美術

東京藝術大学映像映像研究科メディア映像専攻 open studio

今日までだったので、昨日知り合った人を誘って行ってきた

夕べ飲みすぎて失態を晒したようだったので
反省会も兼ねて


佐藤雅彦研究室の作品は期待通りおもしろかった

More
[PR]
by halcan2 | 2006-07-31 01:19 | 美術

カルティエ現代美術財団コレクション展

カルティエ現代美術財団コレクション展
カルティエ現代美術財団

たまに、行ってみたいな、と思う展覧会はこの美術館でやっているので
わたしはいい印象を持ってる

前日友人の家にお泊りしたかんけいで
長靴を履いていたため
ここぞとばかりに噴水に飛び込んだら
右足に穴が開いていてばっちりしみてしまった

地下二階から三階まで、ボリュームのある展覧会だった
満足満足
趣味のいいP.S.1てとこかな
カルティエのイメージを全く崩さない

すごく気に入った作品がいくつもあった
[PR]
by halcan2 | 2006-05-15 12:31 | 美術

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31