halcan



カテゴリ:本( 48 )


On Chesil beach / Ian MacEwan

短い本でさっくり読めた

MacEwanの本を少し前から読んでるんだけど
Austerほどのめりこめないのは
私がイギリスをよく知らないからってのが大きいんだろうな
最低限知っておかなきゃいけないことがいまいちわかんないんだよね
固有名詞とか政治とか史実とか(特に王室関連!)
アメリカの文学ってそういう背景をすっとばしても大体理解できる垣根の低さがある気がする
もっとも難しいことばかり書く人もいるけどさ

本読むようになったのって二十歳越えてからのにわかな本読みです

More
[PR]
by halcan2 | 2010-02-15 15:17 |

最近読んだ本

メモメモメモン

マクベス
最後の物たちの国で
僕の愛、僕の傘




おやすみなさい
[PR]
by halcan2 | 2006-12-12 02:28 |

福田恒存版ハムレット

ちょっとした宿題のため
おはずかしながら今日本を買ってきた
紀伊国屋に福田版は一冊もなかったけど
丸善には大体揃ってて、お、と思った
シェイクスピアの訳者の中で一番好き

って他の人と読み比べたわけじゃないけど
他の訳者の本だとどうも読み進めないんだ
飽きちゃう

やっぱり頭のいい人だし演劇もやってた人だから
声に出して調子がいい言葉を選んでる
言葉遣いも<規矩がある>感じがする
戦後の国語改革を批判した人だから

東大の人ってお得だよなあ
こんなに遠い人なのに先輩呼ばわりできるんだもん
なんか近い気になれる

まあ鏡リュウジだってある意味遠いけど
あんまりお得感はないな
[PR]
by halcan2 | 2006-09-28 21:11 |

初舞台/彼岸花 里見弴作品集

久々に良質な本を読んでいる気がする
[PR]
by halcan2 | 2006-09-14 09:14 |

王様の背中 / 内田百閒

オチなし短編童話集

押し付けがましい教訓はありませんから安心して読んでください、
と始めに書いてある

毎頁すごく描き込んだ絵が描いてある
しかし漢字だらけだから
こどもにはむずかしいな
あ、ちなみに<むずかしい>は<六カ敷>を使ってる
ルビがなかったら読めなかったよ

出版社の福武書店て
進研ゼミの会社?


後半の中編に関して
あとがきにもあったけど
筆者の<おくがき>にはしっかり
学び取るべき教訓が書いてあんの
ジコムジューン!

それでも
全編を通して童話の概念に当てはまらない不条理さがあって
おもしろかった
[PR]
by halcan2 | 2006-09-13 09:07 |

くちびるから散弾銃, 同 2 / 岡崎京子

5月の晴れた日のアイスクリームは
どんなつらいことや悲しいことがあっても
お口の中でおいしい

マンガのセリフって読めんだけど
フツーの本だと字がいっぱい並んでて
次の行いこうとすると
また同じとこ読んでてぜんぜん進まないの

ねえねえ ついでに明日の朝ゴハンのパン買って
…いつかちゃんとビッグになってよ

甘い!
きみたちは甘い!
地球はそんなに甘くない!

シャネルつけてる人はキップ買って乗り物乗っちゃいかんのよ

ねーねー今度の日曜さー
カレー食べながら「サザエさん」見ようよ
あっいいかも
ジャガイモのはいってるやつじゃなきゃやだよ

ねえ?
おもしろいって感じないで生きていけるう?
ねえ?

---
発行されてもう十五年も経つんだね
[PR]
by halcan2 | 2006-08-03 18:50 |

the glory of living / rebecca gilman

今はなきdrama book storeの閉店セールで
舞台オタクの店員におすすめを聞いて買った本の一つ
芝居の台本

そんなにいいとは思わなかった
まあ確かに興味深くはあるけど

今日読み終わったleviathanがもうpowerfulすぎて


舞台は舞台で見るもんだもんね
脚本だけじゃ全てはわかんないや
[PR]
by halcan2 | 2006-07-31 20:21 |

leviathan / auster

世界観ってこういうことを言うのね

完璧に完結

天才



'you are the only man i've ever loved, chiquita,' she said. 'but then you went off and got married on me, didn't you? when a girl's heart is broken, she's gotta do what she's gotta do.'
[PR]
by halcan2 | 2006-07-31 15:52 |

i am my own wife / doug wright

前書きで大泣き

この作者は本当にこの人*を愛してるっていうのが伝わって
やっぱり何かを創る人の姿勢っていうのはこうでなきゃ、
という思いを新たにした

*charlotte von mahlsdolf / lother barfelde (1928~2002)
WWⅡも戦後も生き抜いたドイツ人transvestite(異性装者)
アンティークショップオーナー
ロシアのスパイでもあった

the pulitzer prize(drama)、その他受賞作


実はamazonで間違えて買った本なんだけど
買ってよかった


・・・って、まだ本文読んでない


ちなみに、wrightは、マルキ・ド・サドの舞台の台本を書いた人
後に映画化されてタイトルは"quills"

それで本文は
[PR]
by halcan2 | 2006-05-24 18:06 |

せりふの構造 / 佐々木健一

ハムレットの死がシェークスピアのデンマークにとって国家的大事であっても
それは新聞記事にはならない。
しかし、観客の深い感銘を呼んだハムレット役者の演技は、
新聞に報ぜられるであろう。
ハムレットの死が虚構のものであっても、
そのことのためにハムレットの死に涙する観客の感動が偽物となるわけではない。
[PR]
by halcan2 | 2006-05-23 19:14 |

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31