halcan



予想だにしなかった一日 (長文)

昼までうつらうつらしていたら電話が入って
あるエージェントから至急連絡を、とのこと
何かと思えば、さっきの手紙のご用事なあに、的な返答にしばし戸惑う
随分前にそういえばメールを出したんだった、と思い出して
かくかくしかじか、と状況を説明し
軽い自己紹介で日本人だというと声色が変わり
headshotとresumeを送れ、面接をしよう、
と話が進む進む
それで、三時間後に面接を取り付けてばたばた支度をしていざNJへ

遠いっつの

おいおい指示通りバスに乗って降りたら高速じゃん
ショッピングモールとかあるじゃん
なんなのこれ
ヒール履いた未来のモデルちゃんを炎天下の中こんな歩かせていいわけ?
と迷子になりながらようやく探し当てたオフィスは
子どもが騒いだりしててなんだか病院風
まあ今までみたエージェントのオフィスの中では一番まともかも
それから随分待たされて面接、オーディションをしたら
非常に気に入られて

それがどういう意味で気に入られたのかいまいちわからないんだけど

お金が全然ない、といったら
お金持ちのボーイフレンドとかいないの?結構みんなそうしてるみたいだけど
とかいわれて
シュガーダディーですか、ときけば
そういうのは絶対だめだけど、どういうのがタイプなの?
ってすごい乗り気で紹介されそうだったから
これでもか、って条件を提示したらもうなんか当てはまる人なんかいなそうで
どうなることやら

話していてとても好印象をもたれたらしく
もっと演技力をつけて、早くrepresentできるようにしたい
といわれた
いわく、あなたはとってもcuteでエキストラなんかにするのはとてももったいない、
となると演技が文句のつけられない状態にしないといけない
と、もう急展開にどっきり
演技のクラスをとりなさい、ってことなんだろうけど
本当にお金がないから、っていったら3割引きしてくれた
どうなんだろう
あやしいのかな

でも話してる感じ、すごくいい仕事をしているみたいだった
メジャーな雑誌とか、hollywood filmsとか
そもそも、このエージェントを知ったのもspike leeのエキストラ募集をしてたからで
子どもから若い大人の人たちをたくさんrepresentしているようだったし
信頼できる感じがしたなあ

その人いわく、わたしがasianじゃなかったら会う気はなかったとか
引く手あまたらしいですよ、nyのasian modelて



帰りのバスの中で、別のエージェントから映画の話を受けた
90歳のおばあちゃんマネージャーに
あんた昼間何やってるのよ
とかきかれて
いやー、今は特に何も
と答えたら
じゃあ何かしなさいよ、はいこれ、少ししかお金くれないけどやる?
・・・って、やるっていうのわかってんのにぃ
少しでも対価としてお金を払ってくれるのはうれしい
とにかく明日会いに行けということなので楽しみだ
何か今日は調子よかったなあ

あさってから母が遊びに来るのも楽しみ
・・・部屋かたさなきゃ!
[PR]
by halcan2 | 2004-08-05 10:43 | ny
<< 母が来た ねじまき鳥 >>

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30