halcan



地下鉄に乗って世界を旅する(長文)

今日は盛りだくさんだった
まず、朝カーネギーホールの近くでマダムと待ち合わせをして
電車で30分のgreenpointというポーランド人のたくさん住む地域に向かった

ハムとチーズに舌鼓を打ち、顔の二倍はあるウェハース99セントに大笑いして
作りすぎたフレンチトーストでおなかいっぱいなところにポーランド料理を詰め込んだ
それからマダムと別れてflushingという中国人のたくさん住む地域に向かった

歯の矯正の調整をして一路brooklynへ
最終オーディションとか言ってたけどものの10分であっけなく終わって
何度もkeep in touch, ok?といわれたのは本意ととっていいのだろうか
そしてnyに遊びに来ている友人からの連絡を待つためにカフェで時間をつぶす

母の持ってきたAusterの新刊に少々疲れて月刊誌を流し読み
特集の”彼の経験した最低/最高のセックス”だけはなかなか面白かった
たいへん!あと五分でsimpsonsが始まっちゃう!とか、
飲み会明けの朝、ベッドで”ところで、わたしたち寝たんだっけ?”とかいう女の子の話とか
one night standで朝
あなたはいつか誰かの素晴らしいパートナーになるのがわかる
って言って女の子が残していった髪留めが
今でもランプシェードにさしてある、とか
男の子はロマンチックなのが好きなんだなあと思うのと同時に
女の子はそれをかげであははと笑ったりしてるんだなあと思った

つよくつよく記憶に残す去り方がいいな

なんだっけ

そうか、いや、たくさん移動した日だったのだ

とぎれとぎれしながら、同じとこ何度も読んで謎解きしながら
Austerの住んでいるBrooklynで読んだ空腹の技法
めちゃくちゃ難しいんだけど
集中したら結構正しいことを言っているのがわかるから面白い

歯が痛すぎなのでおかゆを作って食べている

ニューヨークらしい一日だった
はなまるだあ
[PR]
by halcan2 | 2004-08-21 11:11 | ny
<< さゆり Mr. Auster >>

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30